(株)鮮魚丸忠


魚は日本の食文化の中枢を担う、日常に必要不可欠な食品です。
鮮魚丸忠はその魚にこだわりと信念を持ち、お客様により良い魚をお届けするため、
販売のプロとして様々な試みを実施しているスペシャリスト集団です。

大手スーパーや百貨店を舞台に、お客様第一主義の鮮度販売を展開。
創業時から大手スーパーや百貨店の中に出店し、消費者の要望に応える努力を続けて いる私たちは、常に「豊富な品揃え」と「良質な商品をお値打ちに」というふたつの モットーを社命としています。 北海道から本場のカニを空輸で直送するシステムや、各店舗へ迅速に納品を行う自社 配送システムは、そうしたモットーを追及するなかで確立しました。
名鉄百貨店内

仕入、加工の体制を強化し、人々の集う温かな店づくりを指向。
丸忠グループの小売部門として、私たちはスケールメリットを生かし、店頭に並ぶ魚 の価格ダウン、鮮度アップを確かに実現してきました。 これからは、さらに自社工場の加工部門の充実とオートメーション化をはかるととも に、産直ルートの拡大、多様化に力を注ぎ、四季折々の魚介類をもっと多彩な形でお 届けしていきます。 また、消費者に一番近い鮮魚小売店として、人が集い、交流が生まれる温かな店舗づ くりを目指し、ヒューマンな近代化企業になることを課題にしております。

鮮魚の魅力を引き出す、多彩な販売方法を実践。
健康ブームの今、私たちは海が産んだ最高の自然食品である魚類のヘルシーな食べ方 を提案したり、自社工場にて魚の加工や製品化を手がけたりと、様々な試みを実践し ています。 新鮮でおいしい魚の魅力を、一層引き立てるために、これからも多彩な販売方法を考 案し幅広い層に魚介類の良さをアピールしていきます。